つらつら~~

個人的趣味の鉄道模型のやっつけ工作を中心に…。

2014/07/05

103系 とりあえず組み立て

先日、晩酌関係をご挨拶にしたら、

大量のクローラー

が着弾しました。んで、アクセス総数は増加したかというと、

増加していません(T_T)

さとうです。雨降ってます。投げやりな気分でこれの続き。
 まずやることはJRマークの復活です。剥がしたのは1カ所だからそこだけどうにかすりゃいいかな、と思ったんですが、よくよく見ると他のところもインレタが崩れていたんで結局全部剥がして貼り直します。
タッチアップ部分は結構ボコボコ
一応色を合わせて再塗装したとはいえ、元のインレタはただ削っただけなので跡が残ってます。んで特注インレタで復活。
門外不出
まあ個人使用の特注品なんでご容赦を。
 あとは車体の上塗りをして再組み立て。室内灯はまだ組み込んでません。さらに、ヘッドライトユニットのLED化も未施行ですけどね(^^;
水色国電 朱色国電
まあ気が向いたときにライト関係をいじるという感じで。

気が向いたら続く。

2014/06/23

103系 屋根塗装

ヘイ!芋ロック!

さとうです。久々の酔っ払い更新です。
 まあ最近、家飲みするときには蒸留酒のロックをシメにいただくようになりまして、今夜は芋焼酎のロックでございます。まあぶっちゃけ、だいぶ氷も溶けたので、最初は芋焼酎のかぐわしきかほりを楽しんでいたものの、現在の状況は、

芋焼酎のかほり付きの水

です。んではこれの続きイってみましょう。

 あ、屋根の話ですね。一応、この車たちは購入当初のいじりで屋根板にはGMのダークグレー。ベンチレーターとクーラーは同じくGMのねずみ色1号を塗ってあったんですが、その後のウェザリングでは当時はエアブラシを使わず、技法的には「ウォッシング」に近い方法をとっていました。んでもって今回はウェザリングにもエアブラシを使う方向で再塗装します。
とりあえず飾り付けの写真から
パンタ付近の汚しの境界がやはり不自然ですね。という感じで吹き付け開始。あと、ライトケースの黒色塗装もぼろぼろになっていたのでついでにやり直します。
 んでその後、クーラーをねずみ色1号で筆塗り。
一体成形めんどくせぇ~っ
さらにこと後、ベンチレーターを屋根に戻します。もちろん、ベンチレーターもねずみ色1号を吹いてあります。今回、何せ数が結構あるんで、ボール紙で保持具を作りました。多分、ボール紙とはいえ、あと3回くらいは使えそうです。
何となく新製直後
後はウェザリングをして再組み立てですが、その前にやることがあるんで続きはまた後日。いやはや、夜も更けてきたんですが、

酔いもほどほど回ってます(^^)


以下、またそのうち続く

2014/06/01

103系 室内床板の塗装

ひゃっひぃひゅっひぇひょ~~っ

さとうです。
 いやまあ、先月の

歯茎に激痛

事象から早1ヶ月半。まあ結局どうしようもない歯を1本抜いてしまいました。なもんで、今回のタイトルの雄叫びを本当にやると

エアー漏れ

を起こす今日この頃。皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?毎度のことながら前振りが長すぎます。
 本当なら、「水色国電」の完成報告をば、と思ったんですが、何せ抜歯のためにテンションダダ下がりなもんで、昨日まで完成写真さえ撮っていない体たらく。しかもその間に

2年近く待ったあのインレタ

が上がったんでタイトルのブツをリブートさせます。という感じでこれの続き。

 さて、インレタの補正からやってもいいんですが、とりあえず室内床板の塗装補正をします。まあ塗装補正だけじゃなく、室内灯の変更のための作業も含んでます。まずは作業前の室内床板。
一応いじってあるけどね。
まずは写真左側の室内灯取り付け部をKATO標準から夕庵式対応にします。ついたての後ろ半分をニッパー、ナイフ、ヤスリなんぞで切除します。
ザックリ行きます。
この後塗装補正。車体更新車設定の方はウッドブラウンとマホガニーでタッチアップ程度で大丈夫なんですが、未更新車の方はシートの色を変えます。多分、前はクレオスのインディブルーを使ったんですが、今回は自家調合のシート色です。さらにヘッドライトユニットの下部分も塗り足しておきます。
すっきり♪
すでに2012年秋には室内壁面の塗装更新は終わっているので、室内関係の塗装はこれにて終了です。後は、車体外面にはみ出した部分をタッチアップして終了とします。なお、ワシんちには一応GMの「青22号」も「朱色1号」も在庫はあるんですが、KATOの色とは微妙に、というか、それなりに違うので、

違いのわかる男( ̄^ ̄)

としては自家調色しました。
 まあそういう感じなんで、次は屋根塗装の話にでもしましょうね。

という感じで続く。「クハ55405他」の完成報告もそのうちやります。

2012/12/15

103系 分解

なんとなくさとうです。

 さて、完成してない完成品いじりはまだ続きます。次のターゲットは
まずは8両
KATOの103系ATC車

です。これも一応は購入当初にいじってあったんですが、今回室内塗装の更新その他という感じでやらせていただきます。いえね、JRマーク貼っていないバージョンなら

後30両くらい

あるんですけどね。まずは楽そうなこいつらから、と言う感じです。
 んでもって分解。
バラバラ
比較的すんなり分解できる方ですが、前面付近は多少のコツがいります。ちなみに、分解手順は14系客車と基本的には同じです。
 と言う感じで、まずは室内天井の塗装から。
一応マスキングしてます。
この車たちは天井板が車体と一体成型なんで、壁面に塗装がはみ出ないようにしておきます。その後、壁面の塗装更新。
ほぼ8両同時進行ですが、多少のタイムラグがあるかも。
オレンジの方の中間車は、車体更新者設定で室内壁面をクリームにしてみました。スカイブルーの方は4両とも淡緑です。
 さてここまで進んだところで、先頭部に貼ってあったJRマークの一部を

うっかり剥がして

しまいました(T.T)。
 復活させるにもインレタがないので、途中ではありますがこの編成については、

頓挫

とさせていただきます。JRマークができたらまた作業を再開させると言うことで。

ホーム

Home

 

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

さとう利明

Author:さとう利明
記事は暇なら更新。あまり期待しないでご笑覧を!
カテゴリー欄はその車輌の投稿順になってます。まとめて読みたい方は対象物あるいは月別アーカイブからどうぞ。
お願い!
アダルトサイトへのリンク、もしくはアダルトサイトのURLが記載されているコメントは発見し次第削除します!
メールは下のメールフォームからどうぞ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード