つらつら~~

個人的趣味の鉄道模型のやっつけ工作を中心に…。

2007/09/29

何となく多忙

みなさん、お元気ですかぁ、さとうです。

 なんかねぇ、9月に入ってから忙しい感じがしておりまして、先月の発言件数の

3分の1

の発言件数になっております。

 要するに

仕事していない!

という感じなんですけど。

 いやもう、月末にちょっとしたイベントがありまして、その準備のためにな~んも出来ない状況なんですわ。まあいつもの通り

気が向いたら

ご報告いたします。
 とにかく、あと3日、

あと3日

すれば、全てが楽になるのです。

 いや待てよ、その1週間後にはまた別のイベントがあるのかぁ。ってことは、

多忙状況が解消しないの?もしかして。






広告あげられへんや~ん(×_×;)。

いや参った参った。

2007/09/19

七色の祈り

これの続き

プレビューを書くと言いながら、なかなかアップしないのでどうなってんだというお声も若干ながらあるような無いような。
まあ正直言って

1週間は忘れてました。

と言うことで、ここから下はちょっといつもとタッチを変えていきたいと思います。というのも、この唄、

無茶苦茶いい唄

なんです。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

 一応、このCDはシングルCDという扱いになっているようですが、収録曲のそれぞれの持つメッセージと、曲の構成などを考えてみると、ミニアルバムと言っていいくらいのクオリティーを持っていると思います。それぞれの曲の持つメッセージと、そして、収録曲4曲に共通するメッセージ、さらには、最後まで聴いた後に残る余韻まで含めて、かなりトータル性の高い作品だと思われます。
 まずは1曲目から

 未知のアーティストのCDを聴くとき、始めに、やはりジャケットの印象というのが強く残ると思います。このCDの場合、自分が始めに感じたのは、「ほのぼの」というイメージでした。単純にほのぼのといったとしても、このユニットのお2人にある信頼関係や、お互いへの無私の愛情といったものをジャケットから感じることが出来ました。
 そして次に目を通すのが歌詞の部分です。このとき、4曲全てに目を通しましたが、ここでは「七色の祈り」だけの印象にとどめておきます。後の曲はそれぞれのところで。
 この曲の歌詞を読んで、最後の部分では少し「ほろっ」と来てしまいました。第1印象としては、あまりにも「ピュア」という印象が強く、ストレートにこんな言葉を投げかけられたら、いやもう「ごめんなさい」と言うしかないかな、というくらい心が揺さぶられてしまいました。
 さて実際に聴いてみての話です。

 1回目 PCに録音しながら極小ボリュームで聴いてみて、
 「いやこれ、曲相は良い物を持っていそうだけど、アレンジで普通の曲になってるな。」

 2回目 ちょっと時間をおいて、ヘッドフォンで巨大ボリュームで聴いてみて、
 「え、もしかして結構いい曲なんじゃない?」

 3回目 2回目からの直後
 「すみません。1回目の印象撤回します。いやこれいいわぁ。」

 4回目以降
 
 「曲の最後で泣いた!」

という感じで、聴けば聴くほど頭から離れなくなってしまう曲です。
 ただ単純に「優しさ」だけを歌い上げただけではなく、「強く今を、そして明日も生きる」というようなメッセージを、大切に歌い上げているという印象を持ちました。

 そう、

相手を思いやる心を、

素直に伝えることが大切


なんだな。

以下、2曲目に続く(と思う)。

2007/09/04

あおぞら

いやいや、今年の夏は暑かったですねぇ、さとうです。
 ワシ的な予想だと、今年は

冷夏

だったはずなんですが、ちょっとラニーニャちゃんとチベットあたりの高気圧?が頑張ったらしく、予想に反して、

猛暑

という感じになってしまいました。だって、普通、ラニーニャちゃんとかエルニーニョちゃんが頑張っちゃったりすると、日本では、

翌年に影響

が出るはずなんですけど(^^)。

 さて、夏の始め、これを見まして、この作品も夏のあおぞらがきれいに描かれている作品なので、雲一つない猛暑のあおぞらと重なって、非常に感慨深いものがあったんですが、夏の終わり、いつもの仕事先に向かう途中の出来事でした。

 まあその仕事先の最寄り駅では、夜になるといろんなアマチュアさんやセミプロさんが

路上ライブ

をやっている所でして、結構ギターと生声だけで

シャウト系

の歌を歌ってたりしているんです。
 ところがその日、ちゃんと

アンプ

を通してギターときれいなハーモニーでやっている連中がいました。まあいつもなら「頑張ってやってるなぁ」、というレベルだったんですが、その日は、仕事後にもまだやっていたので、試しに3曲ほど聞いてみました。まあ何せ、

結構きれいなハーモニー

を聞かせてくれそうな連中だったんで(^^)。

 それが、

あおぞら

との出会いでした。まあ後で考えてみれば、それより1ヶ月ほど前にも行き会っているようなんですが、

はっきり言って忘れてました(あおぞらのお二人、ごめんなさい)。

で、その時のチラシからURLを拾って、彼らのサイトを覗いてみたところ、

CD

を出しているようなので、早速ここにオーダーして、聞いてみました。

お、なかなかええやん!

の一言でした。

 まあそれぞれの曲に関しての感想とかあるんですが、ちょっと長くなりそうなので出来れば1曲ずつ書いてみたいなぁ、と思っています。
 と言うことで、もしかすると気まぐれでつづく。

2007/09/03

ぼちぼち再開

します。さとうです。
 いやいや、旅行に行ってたとか、病気だったとか、あるいは、

死亡説

とかいろいろとわずかな普通の読者の方は想像していたかと思うんですけど、旅行にも行ってないし、別に病気とかしてませんし、ましてや

死んでません!

ちゃんと生きてます。



いやいや、ただ単にさぼってただけなんですけど(^^)。

いやいや、そんなこんなでまたやりますのでよろしく。
 あ、ところで、前の発言で、「100発言」と書いていて、脇にある記事数を見るとこれで99発言です。いやいや、広告掲載をしている関係で、提携が切られた広告は削除するので、現在の掲載記事数は100じゃないんです。まあ通算100発言だったと言うことで。この記事は101発言ということになります。
 いやね、一応、ほら、言い訳しておかないと、

足し算もできないアレな人

と思われるのもなんなので。
 と言うことで。

ホーム

Home

 

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

さとう利明

Author:さとう利明
記事は暇なら更新。あまり期待しないでご笑覧を!
カテゴリー欄はその車輌の投稿順になってます。まとめて読みたい方は対象物あるいは月別アーカイブからどうぞ。
お願い!
アダルトサイトへのリンク、もしくはアダルトサイトのURLが記載されているコメントは発見し次第削除します!
メールは下のメールフォームからどうぞ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード