つらつら~~

個人的趣味の鉄道模型のやっつけ工作を中心に…。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/07/18

DB609 その2

梅雨明け!

 さとうです。明けたとたん

あちぃ!

 と言う感じでこれの続き。
 工作が進んでなくて記事をアップしていなかったんじゃなくて、

記事上げる時間が無い!

と言う感じです。工作は進んでます。
 まずは、キャブの組立。ワールドさんお約束で、基本的な形に曲げてあるので外板と内板を合わせて半田付け。更に、角も固定します。
曲げ済み固定終了
もう気分的にはほとんど

仕事終了

と言う感じになりますが、次はキャブの扉を付けます。これは2枚重ねて半田で固めてから、キャブの指定位置に固定します。
コシコシする前
ところで、このキットの場合、キャブ扉には静岡鉄道の社紋がエッチングされています。ワシ的には当然の如く自由形設定なんで、社紋は

耐水ペーパーでコシコシ

して削ります。
コシコシした後
この後、キャブ妻板の外板を半田付け。

と、こ、ろ、が……、

妻板の前後を間違えて半田付け(T.T)

やむなくガスコンロであぶって間違った妻板を外して改めて付け直します。
戦いの後
とまあこれでキャブの基本体は完成。次にボンネットもほぼ同様に固めます。
揃い踏み
これにて上回りの基本体は何とかなったという感じで、次はディテールです。

何となくきりがいいんで気が向いたら続く
スポンサーサイト

2010/07/11

DB609 その1

いやはや、困ったものです。さとうです。

 いえね、遠鉄関係が終わった後、すぐに

次のネタ

に仕掛かったんですけどね、ちょうどそのころ、

計算9号起動不能

状態に陥りまして、その手当をしていたんです。結果的には、

計算9号の電源ユニットが逝った

状況でして、電源ユニット交換で

復活!

しました。
 さて、次のネタなんですが、静岡県つながりと言うことでこれで行ってみようかという感じです。
キット外観
ワールド工芸さんの静岡鉄道DB609

です。
 このキット自体は、発売当初に買ったんで、おそらく、

6~7年熟成

させてます。キット構成はワールドさんの基本構成なんですが、やはり凸型なんで気を抜かずに取り組みます(多分)。でまあ、静鉄駿遠線関係はこれだけかと思いきや、その他の車両も含めて在庫分は
ずん!
6両

あるんで、この際だからまとめていってみようかと、まあ、そういう感じです。
 今日はまずイントロダクションなんでこれくらいで。そのうち忘れていなければ続く

ホーム

Home

 

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

さとう利明

Author:さとう利明
記事は暇なら更新。あまり期待しないでご笑覧を!
カテゴリー欄はその車輌の投稿順になってます。まとめて読みたい方は対象物あるいは月別アーカイブからどうぞ。
お願い!
アダルトサイトへのリンク、もしくはアダルトサイトのURLが記載されているコメントは発見し次第削除します!
メールは下のメールフォームからどうぞ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。