つらつら~~

個人的趣味の鉄道模型のやっつけ工作を中心に…。

2011/03/26

こんな時だからこそ

こういう曲を聴いていただきたいものです。さとうです。

【初音ミク】ストロボナイツ

みんなが星を指さして笑い会える日が来ますように!

2011/03/21

大糸線の旧国 側板のディテーリング

ヤシマ作戦実施中(微力ながら)

 さとうです。

 ワシんちの場合は、震災の被害は全くなかったんです。南関東でも模型部屋が崩壊したとか、棚から落ちてきた物に模型を直撃されたとか色々とあるようですが、おかげさまで何ともありませんでした。逆に、

近所の模型屋に心配の電話してました。

まあ一応、帰宅難民にもなったし、計画停電にも引っかかっているんですが、

愛しの三陸海岸の皆様方に比べれば屁でもないです。

 以前も記事にしたネタもありましたが、それ以外にも何度も三陸海岸を縦走しているんで、その時にお世話になった人たち、お世話になったホテル、お世話になった居酒屋、そしてなによりも、

三陸海岸の景色

それらを大切に思い出の中にしまっておきます。

が、しかし、復興の暁にはまた

新しい三陸海岸の想い出

を作って行きたいものです。


 今回の震災で被害に遭われた方々に改めてお見舞い申し上げます。そして、1日も早い復興に向けてがんばっていきましょう。ワシも微力ながら応援しておます。


 前置きが長くなりましたがこれの続き。
 え~っと、側板の処理まで終わっているんで、いよいよディテーリングをします。まずは手すり。使用いたしましたのは、
 タヴァサホビーハウス PN436 電車用手すりセットB
がメインでして、その中から、1mm幅(屋根昇降段)、3mm幅(乗務員扉下側脇)、4mm幅(乗務員扉上側脇)を使います。
 まずは下孔にさして位置の確定後、裏側から瞬間接着剤で固定。
指の大きさから想定してね
その後サボ受け関係を付けます。サボ受けなどの該当位置に接着剤流し込みようの孔を空けて、該当パーツをセロテープで固定します。
話が前後しております。スマソ
接着剤を流して固定
きちんと流せました。
使用いたしましたのは、
 タヴァサホビーハウス PN406 サボ受けセットA
から、4番の旧型国電の側面サボ受けと3番の戦前型43系等快速サボ受け、6番の京急用側面方向窓(3桁用)です。クモハ12001では、快速サボ受けとか側面方向幕がついているのでその通りにしたんですが、快速サボ受けについてはその後タイプが違うことに気付き、
 タヴァサホビーハウス PN419 旧型国電サボ受けセットB
の中のG 静岡鉄道管理局型前面快速表示窓(流電用)に変更しました。
 とまあこの感じで他の車両も進捗。
クハ55たち
クハ55436とクハ55438
クモハ51たち
クモハ51027とクモハ51013
残りの車
サハ57401とクモハ54101。クモハ54101の縦樋はエバーグリーンの0.5mm×0.25mmのプラ帯材です。
と言う感じで、

1週間くらいかけてさくさくと

進めました。なお、クモハ51とクモハ54の2位側にはまだ手すりを付けていないんですが、これは車体を箱に組んだ後でやろうかな、とまあそういう感じです。
 これにて一応、側板は完成という感じになります。 で、この後、前面の加工に入るぞ、と思ったら、






大震災でした(T.T)。






でもまあ、少しずつではありますが、作業は進めておりますのでそのうち続きをアップします。

2011/03/12

東北沖大地震

さとうです。
 2011年3月11日14時46分頃に発生した地震と、地震に関連して発生した津波の被害に遭われた皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。
 まだ余震が続いている状況ですが、早急なる災害の沈静化と、多くの方々の救出・救援がなされるよう、心よりお祈り申し上げます。
 
 あ、ワシ?昨日は職場近くから帰れませんでした。まあいわゆる1つの「帰宅難民」になりまして、あまりにも仕方がないので職場近くで夜明かしをして、今朝帰宅いたしました。
 家の中もシッチャカメッチャカになっているかと思いきや、おかげさまで特に家具が踊った様子もなく、個人的には大した被害はありませんでした。

 で、グーグルさんで「消息情報」についてのタグを取得しましたので、どうかみなさんお役立て下さい。

2011/03/04

大糸線の旧国 トイレ窓形成

えええええ~~、まず始めに

大いなる謝罪と訂正

をさせていただきます。さとうです。
 前の記事の中で、「クモハ51キットの側板寸法にエラー」とかと記載していたんですが、よくよく竣工図などを見てみると、

エラーはありません。

 どうも41系キットの方が側板を大きく設計しているようなんです。

大変失礼いたしましたm(__)m

該当文章につきましては、その部分を取消線で訂正させていただきます(書いた本人への自戒も込めて)
 では、気を取り直して本題の話。
 トイレ窓部分を埋めたところまでやってあったんですが、これもまた

ワシのポカ

でトイレ窓を2段窓にしてしまいました。実物は中桟はあるもののはめ殺し窓です。で、形成をする前にもう1度ぶち抜いてやり直そうかと思ったんですが、接着剤がガッチリ固まっていたので

諦めました(T.T)。

 ではまず始めに、窓空け部分に1mmくらいの孔を空けて、ナイフで繋ぎます。
少~しずつ削ります。
程々の穴が空いた後は、ヤスリと耐水ペーパーで削り込みをします。
まずは下窓から
下窓から合わせた方が寸法取りし安いんでね。で、この後、上窓の削り込みをして終了。
どうにかこうにか3両分
なるべく隣の窓の中桟に合わせようとはしたものの、なかなか難しいです。しかも、

角がぴっちり出ていない(T.T)

状況ではあります。デザインナイフで少しずつ削ってはみたものの、削り込みすぎるのもあほくさいので、程々のところでやめておきます。
 一応これで窓割修正などは終わったんで、車体のディテールパーツの取り付けに進みたいな、と、まあ、そういう感じです。


進んだら続く

ホーム

Home

 

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

さとう利明

Author:さとう利明
記事は暇なら更新。あまり期待しないでご笑覧を!
カテゴリー欄はその車輌の投稿順になってます。まとめて読みたい方は対象物あるいは月別アーカイブからどうぞ。
お願い!
アダルトサイトへのリンク、もしくはアダルトサイトのURLが記載されているコメントは発見し次第削除します!
メールは下のメールフォームからどうぞ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード