つらつら~~

個人的趣味の鉄道模型のやっつけ工作を中心に…。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/05/27

やこうれっしゃ パーツの追加

どうもおまっとうさんです。さとうです。
 月に5本以上記事入れるのは約1年半ぶりっすかね。過去ログ見てると

2011年1月

以来という感じだそうです。するってーと、

東日本大震災以来かぁ(遠い目)。



これの続き

 さて、今回のネタを進める上で、ちょっと気になったことがあったんです。平成のやこうれっしゃをやるんなら、

ナニカが欠けている

んです。

そう、ナニカが、、、、、

ナニカが、、、、、
これ、ほぼトイレの下付近の床板の写真なんですが、欠けているのはこれです。
とりあえず大量確保
 銀河モデル N053 汚物処理タンク(バルブ右タイプ)

です。
 元々14系客車も24系客車も、循環式汚物処理槽の取り付け準備工事をして竣工してるそうなんですが、ほぼ昭和の末期くらいからぼちぼち実際の取り付け工事がなされていきました。だもんで、今回はこのパーツを追加してみようとの魂胆です。
 なお、実際の汚物処理槽は、トイレだけでなく洗面所の汚水も処理できるようになっているので、タンクの形状やら配管やらバルブの構造が複雑で、トイレ側だけでなく連結器を覆うように連結面に鎮座ましましております。でもまあ、一番目立つのはタンク部分なんで、銀河さんのパーツは主にタンク部分だけのシルエットを楽しむ感じになってます。
 でもって、指示通りの孔を空けて取り付け。
まずは1両目
実際には流れ作業で全車装着
40分くらいかな

これで汚水の処理もばっちりです(^^)v。

ちなみに実車の場合は、運用を終えて車両基地に戻ったときに地上浄化設備できれいに浄化してから下水に流しているそうです。
 これにて本当に

吹き付け塗装前の作業終了です。 

 次回は吹き付けした後という感じで。
スポンサーサイト

2012/05/24

カモミール治療院

みなさんこん○○は。おさぼり管理人のさとうです。
 久々にリンク先追加の報告です。

カモミール治療院

 ワシの知人友人の類が、埼玉県川口市で

2ヶ月ほど前

に鍼灸マッサージの治療院を開業しました。んでまあ、ねぇ、一応

開業記念祝賀パーティー

に呼ばれた身であり、

ヘボブログ運営者

としては、HPが出来たんならリンクしておいた方が良いかな、と、まあ、そう言う風に思ったんですわ。どんな人たちがやっているかについては当該HPをご覧いただき、さらには、

是非とも足をお運びいただきたいm(__)m

と思っている次第なんです。ちなみにワシ自身も、不定期ながら

マッサージしてもらいに行っています。

 と言う感じで、まあひとつ、よろしくどうぞ。


カモミール治療院

2012/05/21

日食2

やーやどもーです。さとうです。久々の

酔っ払い更新

です。
 今日は九州から東北南部にかけて



が観測できたんですねぇ。前の時

曇り空の観測

だったんですけど、今回はなんと多摩西部アンド埼玉県南西部は

もしかすると

みたいな感じだったんで、ちょっと期待しておったんです。でもね、金環食の時間が、

思いっきり通勤中の電車の中

なんで、どうやって見ようか、果ては

無視して爆睡

と言う選択肢もあったんですが、まあ日食観測した後でも

爆睡

出来るようなんで見てみました。
 午前7時頃、最寄りの
拝島駅駅名
に到着したときは、ちょっと空が暗くなってきたかな、っていう程度だったんですが、次の
東福生駅駅舎(?)
に到着したときは初夏なのに冬の日差し程度って感じでした。そしていよいよ金環食が始まるぞって時に
箱根ヶ崎駅駅舎
に停車中でして、出発したところから、

スタート

です。八高南線ではある意味最も見晴らしの良い区間で金環食を堪能させていただきました。
 で、ほぼきっかり
金子駅駅舎
に到着する頃には

終了

です。
 でもね、やはり

97%欠損

状態ってのは暗いですね。晴れているのに

夕立並みの暗さ

って言う感じでした。んで、その後は爆睡して、
笠幡駅駅舎
に到着です。駅を出る頃にはまだ少し暗い感じがしたんですが、歩いて職場に向かっているうちに普通の明るさに戻っていました。
 職場に着いてからはまだ部分食が続いているので、ワシの

日食メガネ

の奪い合いが起こっておりました。
 ただ残念だったことは、ワシの乗った電車、

みんな冷静

だったんよね。近くで日食メガネ使って観測しているんはワシくらい、って感じでした。
 さて次の日食は2030年に北海道周辺の金環食、その先は前にも書いたとおり

2035年の皆既日食

なんだそうです。なお、日本周辺で今回並みに広範囲で金環食が観測できるのは

2312年

だそうなんで、さすがにこれは見られないなぁ、と言う感じです。
 ま、今日はこの辺で(^_^)/~~。









なお、今回の写真は「八高南線、川越線全駅下車」の時の使い回しです。

2012/05/20

やこうれっしゃ 機関車室内の塗装

Oh!Yeah!

さとうです。ま、ぼちぼち行こうかね。ぶっちゃけ、

連続工作って訳でもないけど

これの続き。
 さて、客車の方はぼちぼちカタもついたんで、続いて機関車の塗装です。これも実は、

昨年末にある程度

進めていたんです。基本的には、室内の塗装と絶縁屋根部分の塗り分けという感じです。使用いたしましたのは、
 室内   自家調色   淡緑3号
 絶縁屋根 GSIクレオス #C44 タン
です。後は補正で自家調色の青15号を使ってます。何せこの青15号、

KATOの車両に色合わせした

ブツなんで、タッチアップ程度に使うんなら色合いはばっちりです。
 つー感じで、約半年を経て終了。
もう何がなんだか
機関車についてはコーティングとウェザリングを残すのみって感じです。
 そうそう。客車の方でやり残したことがあるんで、次回はそっち系の話にします。

んがんん

2012/05/19

やこうれっしゃ 室内床板の塗装

え?あぁ、そう。

さとうです。
 以前なら、平日も夜にちょこっと作業なんぞをしていたんで、それなりの進みってのがあったんですけど、最近はなぜかその進みがないんです。別に

職場の近くで飲んだくれている

わけでもないんですけどねぇ。まあそれでもぼちぼちやっています。ではこれの続き。

 そろそろ塗装をしても良いくらいに気温が上がってきているんで、まずは中途半端で終わっている室内床板を塗ります。いえね、昨年年末までに

床板部分まで終わっていた

んです。だもんで、その続きという感じで、椅子部分と仕切壁を塗ります。ご使用いたしましたのは、
 室内床板      GM #09 ねずみ色1号
 シート       自家調色 青
 肘掛け       GSIクレオス C35 明灰白色
 仕切壁(デッキ側) GSIクレオス #C321 黄土色
 仕切壁(客室側)  自家調色 クリーム9号
です。
ん?
まあぶっちゃけ、寝台車の椅子は塗らなくてもいいんですけどね。何となく気分的な問題で(^_^;)。
 んでその後、座席車のシートにはシートカバーと言うことで、
 GM #37 白3号
を重ねておきます。16番ならきちんとマスキングして塗り分けるか、あるいは白色のデカールを切って貼る、と言うような

ド面倒くさい作業

になるんですが、Nゲージならほとんど見えないんでねぇ。
不揃いのカバーたち
と言う感じで室内床板の塗り分けは終了。客車の方はこれでそれなりに筆塗り関係は終わったんで、次は機関車の処理と言うことで。


tsuduku

ホーム

Home

 

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

さとう利明

Author:さとう利明
記事は暇なら更新。あまり期待しないでご笑覧を!
カテゴリー欄はその車輌の投稿順になってます。まとめて読みたい方は対象物あるいは月別アーカイブからどうぞ。
お願い!
アダルトサイトへのリンク、もしくはアダルトサイトのURLが記載されているコメントは発見し次第削除します!
メールは下のメールフォームからどうぞ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。