つらつら~~

個人的趣味の鉄道模型のやっつけ工作を中心に…。

2012/07/08

【完成報告】やこうれっしゃ(平成ver)

おまっとうさんです!さとうです!これの続きで

完成報告♪

です。
 「やこうれっしゃ」うんぬんかんぬんについては妄想編を見ていただくとして、機関車からさくさくと見ていただきます。まずは牽引機として抜擢したEF64型1000番台電気機関車です。
IMG_5185.jpgIMG_5186.jpg
すまん。向きを忘れたのでノーブラインドコメントです。
 詳しい解説はwikipediaさんとかを適当に見ていただくとして、簡単に解説しておくと、直流勾配用の標準機関車として国鉄が1964年に開発したEF64型電気機関車の最終増備タイプです。ただ、この機関車が設計されたのは基本番台が登場してから10年以上後なので、その間の技術革新の粋が各所に盛り込まれています。従って、基本番台(0番台)とは外観も大きく異なっています。本来は別形式にしても良いくらいに基本番台と内容が異なる機関車なんですが、このころは国鉄も色々と大人の事情があって既存形式の番台区分で製作されました。
 なお当機は、1980年に上越線の旧型電気機関車を置き換えるために製造された機関車で、系列や番台区分としては国鉄が最後に設計・製作した電気機関車となります。
 その後は、主にJR貨物とJR東日本に継承され、上越線を中心に首都圏各線で使用されています。ワシんちの近所の青梅線でも、まだ石灰石列車が運行されていた頃には、それはもう

おはようからおやすみまで

飽きるほど見ることが出来ました。
 模型の方はKATOさんの最初期ロット品でございまして、この企画をやるためになんて素敵に

15年間も

温存してました。
 記事には上げてないんですけど、ヘッドライトのLEDも交換してあるんで、夜間走行でも低電圧からヘッドライトが明るく点灯します。
重連のイメージ でも、重連次機のライトは実機は点灯しません。
まあ旅客列車で電気機関車が重連仕業になるってのはほとんど無いっすけどね。
 さてオチが付いたところで寝台車。
IMG_5191.jpg通路側
 24系寝台客車は、分散電源方式の14系客車をベースに、北陸トンネル列車火災事故(1972年)を教訓に、1973年から製造されました。その後、寝台車の居住性改善を目的に、それまでのB寝台3段寝台を2段化して誕生したのが24系25型客車です。更に、2段寝台では上段を格納しなくても下段寝台の高さが確保できることから、上段寝台を固定化して誕生したのが今回の24系25型100番台寝台車です。
 当初は東京→九州間の寝台特急などで使用されましたが、寝台特急の削減などの状況を受け、次第に急行列車などにも転用されるようになりました。現在では、日本では寝台列車がほぼ壊滅状態になってしまい、ほとんどの車両は廃車、解体されてしまいましたが、一部の車両はタイやマレーシアなどに譲渡され、彼の地の寝台列車として現在も活躍中の車両もいます。現地の方々からすると、「乗り心地も良く、冷房付きなので」と喜ばれているようです。
 模型の方はKATOの旧製品で、室内灯が製造中止状態になっているのでどうしたものか、と思っていたところ、「夕庵式室内灯」なる部品を製作している方がいることを知り、んじゃ1つウチでもやってみるか、と言うことで製作・組み込みをしてみました。ついでに、テールサインの白色LED化なんぞも実施しています。
ピンぼけスマソm(__)mテール部分のドアップもサービス!
ずいぶん室内が暗い感じですが、これは寝台部にカーテンパ-ツを組み込んだせいかな、と。まあ、実際の夜行列車の場合、座席車は減光していなくても寝台車は減光していたりするんでまあそんな感じで(¨;)。
 さて次は座席車。
スハフ14その1スハフ14その2オハ14その1オハ14その2
 国鉄14系座席車は、臨時列車の体質改善を目的に製造された12系客車をベースに、当時の電車特急並みの客室設備を持つ客車として1971年より製造された車両です。
 グループとしては寝台車と座席車に分かれ、座席車の方は当時の183系特急型電車と同じ簡易リクライニングシート、冷房を装備した波動輸送用として設計・製造されました。
 客室設備は特急並みなので、当初は臨時特急として使用されていましたが、1978年頃から定期夜行列車の体質改善を目的に次第にそれらの列車に用いられるようになり、平成ヒト桁台では臨時特急に用いられることはほぼ無くなってしまいました。
 また、同時期に製造された14系寝台車との併結も行われ、むしろ夜行急行の座席車のイメージの方が強い客車です。ただし、以前にも書きましたが実物では電源システムの違いから24系客車との併結は無改造では出来ません。
 模型の方はこれもKATOの製品です。特にスハフ14の電源用ディーゼル発電装置の排気口付近はコテコテに汚してみました。本当はこちらの方はKATOの純正室内灯を使おうと思ったんですが、夕庵式室内灯と比較すると純正品の方が暗いので、こちらも夕庵式室内灯をつけています。もちろん、テールサインの白色LED化も併施しています。
座席車最後部

 と言う感じなんですが、完成から記事アップまで1ヶ月以上経ってしまってますm(__)m。まあね、

工作優先

で進めているんでこういう体たらくです。さて、次は昼間の急行の話を一応はじめるという方向性で。

ホーム

Home

 

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

さとう利明

Author:さとう利明
記事は暇なら更新。あまり期待しないでご笑覧を!
カテゴリー欄はその車輌の投稿順になってます。まとめて読みたい方は対象物あるいは月別アーカイブからどうぞ。
お願い!
アダルトサイトへのリンク、もしくはアダルトサイトのURLが記載されているコメントは発見し次第削除します!
メールは下のメールフォームからどうぞ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード