つらつら~~

個人的趣味の鉄道模型のやっつけ工作を中心に…。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/06/23

モワ51,モハ11塗装2段目

♪燃える男のぉ~~っ、赤いコンプレッサー~~っ♪(うちのコンプはです)

さとうです。今日は塗れました。
 これの続き。
 まあほら、塗れるときにやっとかないと、この季節

いつになったら塗装が終わるかわからん

状況なんでねぇ。出張疲れもあまり抜けてない感じなんすけど、とりあえずやれるだけやっておきます。へへへ、今日は

珍しくリアルタイム進行です!

 先々週の話ね。
さて、今日やったのはまずは室内のニス色。乗務員室用の淡緑は塗ってあるので、乗務員室部分をマスキングします。モハ11の方は片隅運転台なんで、前面側は室内側から見て左1/3をマスキング。側面は乗務員室窓枠と乗客用扉の境界付近までをマスキングします。
 さてモワ51の方。こちらも乗務員室は淡緑だったようなんですが、色々なところの写真を見ると、乗務員室の一部だけ淡緑という感じなんです。まあこの辺は好みで、乗務員室全体を淡緑として塗っちまいます。さて、乗務員室はどの辺までかというと、
一応公式資料
新潟交通鉄道線が廃止になるときに頒布された竣工図集で確認して、どうもキットの屋根先パーツあたりが境界とわかったんでそこまでマスキングします。そして、ニス色を吹き付け。
ちょっと暗いかも
暗めのニス色を作ってみたんですが、ちょっとやり過ぎた、かも。
 でもまあ、気を取り直して今度は室内側全体をマスキング。車体外面色の黄色を吹きます。
テープ剥がす前
そしてテープを剥がすと、
バリバリだぜぃ
結構厚塗りしたんで窓周囲に結構バリがでました。これは充分乾燥した後にナイフでカリカリします。

 さてとりあえず後は車体腰板と雨樋の緑です。でもまあ、乾燥間合いとかを考えると今日は終了。来週日曜は雨が降らなさそうな予報なんで、1週間充分に乾燥させておきます。

 緑塗ったら続く
スポンサーサイト

2013/06/22

クハ46,クハ47の組立についてちょこっと

!!!!!

さとうです。もういろんな意味で今週は壊れてます。いえね、今週は珍しくほぼ1週間

出張仕事

だったんです。んでまあ色々とうんぬんかんぬんありまして、昨日は倒れ込むように家に帰って来たんです。職場には月曜に、

「ワシ、来週燃え尽きるから」

との遺言を残して旅立ったのでした。いやほら、来週もちゃんと仕事行くよ。
 では燃え尽きる前にこれの続き。
 さて、フクシマ模型さんの新潟交通シリーズには他にもありまして、元小田急車としてはクハ46とクハ47の2両もキット化されております。
在庫10年、くらい
ラベルが色あせるくらい在庫してました。
 モハ16と同時に発売されたブツなんで、基本構成はモハ16と同じです。ただ、こちらは片運車なんで、連結面側の構成が異なっています。モハ16では前面部分が別パーツで、乗務員扉で継ぐようになっていますが、この車たちの連結面側は側板を延長して妻板中央部で継ぐという感じになっています。
結構目立つ
まあ継ぎ目は車体基本体が出来た後で低温半田で埋めようかと。
 一応、クハ2両も窓枠貼りまで終わらせて足並みを揃えようと言う感じで進めました。
 で、約2週間かかって足並みが揃ったんでここからは並行作業という感じで、屋根先取り付けと整形という感じです。
裏に当て板を付けて  取り付け終了
 この後はとりあえず余分な半田削り。ただ今回は当て板を屋根先と車体の継ぎ目に入れているので結構整形が楽です。
ファーストトライ
まだ1次整形と言うことにしておきます。多分、色々とディテールを追加していくとまたでろでろになると思うんで(¨;)。
 ま。次はウインドウヘッダーでも付けようかというそう言う感じで。

つづく

2013/06/15

モハ16 窓枠とドア貼り

むしむしむしむし!!!!

さとうです。先週は空梅雨気味と書いておきながら、今週は台風は来そうになるわ梅雨前線活発化だわで

湿度がとっても高いっす。

こんな時に吹き付け塗装したに日は、塗装面が

真っ白けっけ

になってしまうんです。これは「ブラッシング」という現象で、塗装の失敗例としては比較的よくある現象なんです。原因は塗料が乾燥するときの気化熱で空気中の水分が結露してしまうことで、塗装面が白化してしまうんです。対策としては、いくらかでも乾燥時間を遅くするためにリターダーシンナーという添加剤を用いるか、品物をあらかじめ温めておいて、気化熱で品物の温度が下がっても露点以下にならないようにするかなんですが、何せ失敗すると色剥ぎして塗りなおさにゃならん事になるので、こういう日は

塗装しない!

と言うのが究極の選択であります。まあこんな感じで、梅雨時に塗装が入ると完成時期が大幅に遅れます。
 んではこれの続きでもどうぞ。
 モハ16は前面取り付けを間違ったとはいえ、一応枠になっているので、側面の窓枠とドアを貼っていきます。
まずは窓枠貼りから。ワシ、この車の側面はアルミサッシだと思っていたので、別塗りした窓枠を貼ろうと思っていたんです。でも、色々なところの実物写真を見ると、末期まで木製(?)窓枠だったみたいなんで、この段階で窓枠を半田付けします。
並べてみた
位置を慎重に合わせてクリップで仮止め。
クリップ大杉!
そして半田付け。
上から下からこんにちは
窓柱部分までしつこく半田を流したんで、該当部分が反ってます。まあ後で指で押したりしてできる範囲で直すという方向性で。
 次にドア貼り。今回の車はドア下にステップがあるので、まずはステップを付けます。
位置決めしやすい
ステップを付けたら今度はドア貼り。上下方向はステップで規定されるので、左右方向を戸当たり部分で合わせて半田付け。
付け終わり
ドア下に半田が回ってないんですが、まあ後で考えると言うことで。もしかすると、そのまま行くかも。
 つーことで、モハ16はここまで進めました。この後は屋根先の固定をすれば車体箱組終了なんですが、この辺りで更に追加2両も同じようなところまで進めてからにしようかな、と、まあ、そう言う感じで。

つづく

2013/06/09

モワ51,モハ11塗装開始

夏まで待てない!

さとうです。
 蒸してますなぁ。でも今年は今のところ空梅雨なんすよね。まあそれなりに雨が降ってくれないと

農家のみなさんが困ります(末端消費者も困ります)

でもまあ、できれば、週末だけ雨が降ってくれなきゃいいんだけどね(わがまま)
 と言う感じでこれの続き。

 週末の天気を確認してみると、どうにかこうにか塗れるのかな、と言う感じでもうやっちゃいます。ある程度の工程分割すれば連続休日状態でもどうにかなりそうなんで。ただ、できれば2週続けて雨が降らないと言う前提で進めていこうかという感じです。
 まずは、塗装対象物の確認。基本的には車体、床板、屋根上機器、台車枠を塗っちゃいます。
きちゃない!
まずはこれらの部品の洗浄。大体いつものパターンでサ○ポールとかクレンザーでピカピカにします。そして飾り付け。
毎度おなじみ廃物利用
そしてシールプライマーを吹いて、
着色版の方ね
車体は下塗り、床板とかはそれぞれの色に塗ります。更に、車内側には運転台部分の薄緑を塗装。
とりあえず地味
この後は、マスキングを繰り返しながらの塗装となるのでとりあえず終わり。来週末には黄色くらいまで吹きたいなぁ、と、まあ、そう言う感じで。

つづく

2013/06/08

モハ16 枠組み

うぃっす、さとうっす。
 なんか最近は仕事上のストレスのせいか、

夜の工作がはかどる

状況なんです。まあ普通なら、

早いとこメシ食って風呂入って寝ろ!

的状況なんですが、

1日の憂さ晴らし的に工作

しています。んでも、それなりにしか進んでなかったりするんよね。とまあそう言う感じこれの続きという方向性で。
 ウインドウシルの次は乗務員ドアを貼ります。これを半田しろとして妻板と車体を組み合わせるんでねぇ。今回は乗務員ドア並びに妻板パーツに手すり取り付け孔がそれぞれ正確な位置に空いているので、この孔に真鍮線を差し込んで位置を確定します。
そして、クリップで仮固定。
そっと押さえて
更に反対側はヤットコではさんで、
あまり力を入れなくてもね
半田を流して
慎重且つ大胆に
組み上げます。
2つ完成
その後、乗務員ドアを半田シロにして車体と結合
ずれないようにして
結合終了
ん?

すまん、実はこの時へぼった!!!!!




妻板が前後逆(^_^)(^_^)(^_^)(^_^)( ^ _ ^ )

 この車、片方の妻板に無線アンテナがあるんですが、本来は無線アンテナがパンタの反対側にならにゃならんのです。が、それを、

パンタ側に付けちゃった(テヘぺろ☆)

まあ後で無線アンテナの穴を埋めたり空けたりするという方向性で考えております。何せ、妻板付け直すよりは楽なのかなぁ、と言う感じなんで。

とまあそう言う感じで、次は側面の窓枠を付けたりドア付けたりします。

つづく。

ホーム

Home

 

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

さとう利明

Author:さとう利明
記事は暇なら更新。あまり期待しないでご笑覧を!
カテゴリー欄はその車輌の投稿順になってます。まとめて読みたい方は対象物あるいは月別アーカイブからどうぞ。
お願い!
アダルトサイトへのリンク、もしくはアダルトサイトのURLが記載されているコメントは発見し次第削除します!
メールは下のメールフォームからどうぞ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。