FC2ブログ

つらつら~~

個人的趣味の鉄道模型のやっつけ工作を中心に…。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/06/15

モハ16 窓枠とドア貼り

むしむしむしむし!!!!

さとうです。先週は空梅雨気味と書いておきながら、今週は台風は来そうになるわ梅雨前線活発化だわで

湿度がとっても高いっす。

こんな時に吹き付け塗装したに日は、塗装面が

真っ白けっけ

になってしまうんです。これは「ブラッシング」という現象で、塗装の失敗例としては比較的よくある現象なんです。原因は塗料が乾燥するときの気化熱で空気中の水分が結露してしまうことで、塗装面が白化してしまうんです。対策としては、いくらかでも乾燥時間を遅くするためにリターダーシンナーという添加剤を用いるか、品物をあらかじめ温めておいて、気化熱で品物の温度が下がっても露点以下にならないようにするかなんですが、何せ失敗すると色剥ぎして塗りなおさにゃならん事になるので、こういう日は

塗装しない!

と言うのが究極の選択であります。まあこんな感じで、梅雨時に塗装が入ると完成時期が大幅に遅れます。
 んではこれの続きでもどうぞ。
 モハ16は前面取り付けを間違ったとはいえ、一応枠になっているので、側面の窓枠とドアを貼っていきます。
まずは窓枠貼りから。ワシ、この車の側面はアルミサッシだと思っていたので、別塗りした窓枠を貼ろうと思っていたんです。でも、色々なところの実物写真を見ると、末期まで木製(?)窓枠だったみたいなんで、この段階で窓枠を半田付けします。
並べてみた
位置を慎重に合わせてクリップで仮止め。
クリップ大杉!
そして半田付け。
上から下からこんにちは
窓柱部分までしつこく半田を流したんで、該当部分が反ってます。まあ後で指で押したりしてできる範囲で直すという方向性で。
 次にドア貼り。今回の車はドア下にステップがあるので、まずはステップを付けます。
位置決めしやすい
ステップを付けたら今度はドア貼り。上下方向はステップで規定されるので、左右方向を戸当たり部分で合わせて半田付け。
付け終わり
ドア下に半田が回ってないんですが、まあ後で考えると言うことで。もしかすると、そのまま行くかも。
 つーことで、モハ16はここまで進めました。この後は屋根先の固定をすれば車体箱組終了なんですが、この辺りで更に追加2両も同じようなところまで進めてからにしようかな、と、まあ、そう言う感じで。

つづく
スポンサーサイト

ホーム

Home

 

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

さとう利明

Author:さとう利明
記事は暇なら更新。あまり期待しないでご笑覧を!
カテゴリー欄はその車輌の投稿順になってます。まとめて読みたい方は対象物あるいは月別アーカイブからどうぞ。
お願い!
アダルトサイトへのリンク、もしくはアダルトサイトのURLが記載されているコメントは発見し次第削除します!
メールは下のメールフォームからどうぞ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。