FC2ブログ

つらつら~~

個人的趣味の鉄道模型のやっつけ工作を中心に…。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/08/24

【完成報告】モオカ63

残暑厳しき折、皆様方にはいかがお過ごしでしょうか?さとうでやんす。
 いやねぇ、うちもすごいっすよ。基本的にワシ、昼間家に居るときは

冷房無し

なんですが、未だに室温32℃くらいいってます。いやいや、うちだって一応

エアコンあるよ(^^)

でも、夏工作の時なんかは基本的に塗装中心の作業なんで、

エアコン入れられないの(^^;

だって、

エアコンあるのに塗装ブースがないorz

状況なんでねぇ。
 さて、これの続きで

完成報告♪

行ってみましょうか。

その1 その2
 モオカ63型気動車は、旧国鉄真岡線が第3セクター鉄道に転換した昭和63(1988)年4月に導入されたいわゆる「レールバス」です。
 当時、旧国鉄の「特定地方交通線」対象路線のうちのいくつかは第3セクターによる路線存続が図られました。その際、比較的ランニングコストが低く済む車輌として、富士重工が「LE-car」シリーズを開発しました。このLE-carは、車体に関してはバスの製造技術を流用し低コストで車体を生産するという物で、高価になってしまう鉄道車両の低コスト化を実現した画期的な車輌でした。当初作られたのは2軸車で、この2軸車バージョンは樽見鉄道や三木鉄道などの数社に納入されました。
 しかし、実際に鉄道車両として運用してみると、バス用の車体ではあまりにも輸送力が小さいため、改良バージョンとして車体を大型化し、ボギー仕様としたのがLE-carⅡです。結局、この大型化した車輌は当たりで、今回製作した真岡鐵道の他、天竜浜名湖鉄道や松浦鉄道、明知鉄道などにも同型車が納入されました。
 真岡鐵道モオカ63型は、これらのLE-carグループよりもさらに特徴的で、エンジンになんとブルドーザー用のエンジンを元に鉄道用に設計し直したエンジンを搭載しました。お家事情としては地元産業振興が目的だったようですが、このエンジンを設計・製作した小松製作所は、この後本格的に鉄道用ディーゼルエンジンの生産を行うようになりました。
 実車は11両製造され、真岡鐵道の普通列車を中心に運用され、2006年に全車用途廃止となりました。ところがその後、ミャンマーに身売りする話がまとまり、モオカ63-1とモオカ63-11の2輛が譲渡されました。現在でも彼の地で元気に活躍している姿が時折ネット上でも紹介されています。
 さて模型の方ですが、まあ基本的には色差しとウェザリングが中心といういつものパターンでして、夏工作のおかげで数日で作業完了となってしまいました。ただ今回大変だったのはやはり

塗装

問題で、何せ市販調色塗料がないので車体関係の色差しやるにもすべてが自家調色だったことでしょうかね。それと、この模型の場合は基本的オプションカプラーってのが設定されておらず、連結運転するのにどのカプラーを使うかの選択から始まり、ここに書いてないんですけどいろいろとあてがって探しました。結局は、前の記事に書いたとおりですけどね。何せ、

TNカプラー用の突起があるのにはまらない

くらいですから。
 一応これで念願の

真岡→下館間輸送力列車

も再現できます。
3輛だぜぃ いっぱい乗ってそう
まあ車輌的にはもちろん総括制御可能ですが、運賃収受はどうしてたんだろうな、と思ってしまいます。あ、今度元地元沿線住民に聞いときます。←元真岡鐵道沿線住民に聞いたところ、無人駅で乗降が出来るのは先頭の1輛のみで、有人駅では全車の扉が開く、とのことでした。まあそうだろうなとは思ってたんだけど、一応確認と言うことで。ついでながら、この列車は真岡並びに下館付近の高校への通学列車だったため、男子高校生と女子高校生で乗る車輌が違っていたそうです。まあこれも田舎にはよくある話ですな(2014/10/13追記)。

 さて、非電化中小私鉄用車輌として

LE-car

をやったってことは、やはり

NDC

もやらんとならんでしょうなぁ。まあそりゃ、LE-DCと言う選択肢もあるけどね。いやだって、

真岡のLE-CDは塗るのが大変

だもん。トミーテックさん、LE-DCもよろしくお願いしますよ。と言うことで、こちらは次は

NDCの色替え

でもしましょうかねぇ。

という感じで、

モオカ63

                          糸冬
スポンサーサイト

ホーム

Home

 

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

さとう利明

Author:さとう利明
記事は暇なら更新。あまり期待しないでご笑覧を!
カテゴリー欄はその車輌の投稿順になってます。まとめて読みたい方は対象物あるいは月別アーカイブからどうぞ。
お願い!
アダルトサイトへのリンク、もしくはアダルトサイトのURLが記載されているコメントは発見し次第削除します!
メールは下のメールフォームからどうぞ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。