FC2ブログ

つらつら~~

個人的趣味の鉄道模型のやっつけ工作を中心に…。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/22

ウラヤス その2

 長くなったののでこれの続き。

 まずは降りた電車をお見送りしてからホームと線路の観察です。はい。

どちらも歪みまくりです。

そりゃこんだけ線路が曲がっていれば揺れまくるわな、と言う感じです。で、そんなホームを後にして改札口に向かいます。まあね、予想通り改札口周辺は

真っ暗状態

なんですけど、どうにかこうにかコンコースに出ます。この辺りはタイルの歪みが若干あるかな、と言う感じで、まあそれほどでもないかと言うくらいの壊れっぷりでした。上から見た感じだと良くわからんと言うことで、階段を下ります。この階段からして、

なんとな~く曲がってね?

と言う感じだったんですが、これはこれから先の正に

イントロダクション

です。
 で、下まで降りてみると



「……」(絶句)


平面と垂直な物があまりありません!

まずはワシらが降りた階段の降り口からして地面とは予想を超える段差があったりします。そして、歩道のあちこちには

アスファルトで補修した後が黒々と

その場所を主張しています。まあさすがにここは

夢の国

の入り口なので、あまりにもひどい箇所は丁寧に補修されていたんですけど、それでも車道もボコボコです。
 まあそんな中でも

夢の国

はがんばって営業中です。多分、中も大変なことになっていたんだろうなぁ、と思ったんですが、中に入っていないので詳細は不明です。周囲の状況からして1ヶ月そこそこで営業再開までこぎ着けたとは、

夢の国の中の人たち

もかなりがんばったんでしょうねぇ。やはり、夢の国は、これからの日本人の「夢」を支える存在であって欲しいと思いました。
 さて、次は蘇我方に一駅戻った

新浦安

駅に向かいます。

 もう1発続きます。
関連記事

≪ ウラヤス その3ホームウラヤス その1 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

さとう利明

Author:さとう利明
記事は暇なら更新。あまり期待しないでご笑覧を!
カテゴリー欄はその車輌の投稿順になってます。まとめて読みたい方は対象物あるいは月別アーカイブからどうぞ。
お願い!
アダルトサイトへのリンク、もしくはアダルトサイトのURLが記載されているコメントは発見し次第削除します!
メールは下のメールフォームからどうぞ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。