つらつら~~

個人的趣味の鉄道模型のやっつけ工作を中心に…。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/10/02

小型電車が似合う駅 改札周りの改修と塗装

今年ももう3ヶ月ですね、さとうです。


何事もなかったように

テンプレではじめる男

です。もうね、ここしばらく激務だったんで(ん?)毎度のことながらお留守でした。てなもんでこれの続き。

 ホーム本体を新製した後、まあせっかくホーム作ったんだから改札もどうにかするか、という感じでごちゃごちゃやってました。具体的には、この駅にはいかにも木製の改札枠があったんですが、さすがに現代の駅には似合わんな、と言うことでどうにかしたいと思っていました。できれば自動改札、せめてステンレス製の船にしたいなぁ、という感じだったんですが、船の方は自作するのはテーヘンだなぁ、と思ってました。自動改札にしても、まあやる気になれば船より楽かなぁ、と思っていたんですが、なんてすてきに

Nゲージの自動改札機

なんてものがあるんですなぁ、と言うことで、そちらを装着すべくどうにかしてみます。
まずは改札枠の取り付け孔を高粘度瞬着で埋めて表面を整えます。
埋め方汚い  削り方汚い
両脇の壁の間隔で行けば、改札窓口の下の机を削れば2通路分確保できるかなぁ、という感じです。

 さて、次は塗装でございます。今回は建物ということで、多少なりとも

重量感枯れた感じ

が出ないものかといろいろとお勉強いたしました。そこで今回初採用するのが、

黒立ち上げ塗装

です。基本的にはミリタリー系でよくやられているようですが、要するに下塗りを黒にして、その上から塗装するやり方です。ワシんちでは、鉄道車両の発色を良くするために白に近いグレーを使っていることが多かったんですが、今回はそいつを黒に置き換えて試してみます。んでもって下塗り。
限りなく黒に近い黒
建物なんでこの上にはつや消し塗装するわけだからつや消しの黒でも良さそうなんですが、

塗料代をケチるために

ガイアさんところのEX-ブラックです。
その後、点字ブロックから塗り分けて、順次地べたを塗っていきます。
塗り終わりを並べてみた
それにしても、古い駅に点字ブロックを基準通り設置するのは、結構大変なんだなぁ、と。あちこちおかしいところもあるんで、そのスジの人が見れば、

ウチにRPGでも打ち込まれそうなくらいの

へぼい仕上がりです。まあこの後多少修正しましたが。
 さて塗装の後は組み立てですが、ユニトラック規格にするということは



も作らにゃならんということです。「あれ」って、



でございます。と言うことで、次は切の話と怒濤の組み立て編という感じで。

できれば近いうちに続く
関連記事

≪ 小型電車が似合う駅 構内踏切と総合組み立てホーム小型電車が似合う駅 ホーム新製 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

フリーエリア

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

さとう利明

Author:さとう利明
記事は暇なら更新。あまり期待しないでご笑覧を!
カテゴリー欄はその車輌の投稿順になってます。まとめて読みたい方は対象物あるいは月別アーカイブからどうぞ。
お願い!
アダルトサイトへのリンク、もしくはアダルトサイトのURLが記載されているコメントは発見し次第削除します!
メールは下のメールフォームからどうぞ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブログ内検索

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。